FXのリスク

FXを始めるにあたっては、メリットの確認も大切かも知れませんが、デメリットやリスクについても知っておく必要があります。まず一つ目のリスクとしては、為替変動リスクがあります。為替が変わることによるリスクで、為替差益で利益を得られる可能性も考えられるのですが、それだけでなくリスクが影響してくることもあります。FXに限ったことで派内のですが、外貨の取引には必ずかかってきますね。他にも金利変動のリスクもあります。
スワップポイントというのは二つの国の間の金利の差で影響が出ますが、金利変動のリスクというのは、それぞれの国の状態によって、取引制限が起きます。今は日本の金利がとても低いので、どの国の通貨でもスワップ金利がもらえるのですが、日本の金利が上がった場合には、スワップポイントが小さいので、金利の差が狭くなってしまいます。
他にもFXのリスクとしては、オンラインのリスクがあります。これはインターネットを利用して取引をするのですが、オンラインシステムの障害が起きたりして、自分が取引したいタイミングでできないというリスクもあります。
レバレッジのかけ過ぎによるリスクも考えられます。レバレッジの調整をしっかりと行っておかなければ、証拠金がすぐになくなるどころか大損をする可能性もあります。
FXではこのように、色々とリスクがありますが、十分対策を立てて、リスクを少しでも抑える工夫をすることは可能です。自分でリスクを抑えて取引できる工夫を考えましょう。
posted by fx本のレビュー・感想・評価 | Comment(0) | TrackBack(0) | fx
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/33010090
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック