レバレッジの掛け方

FX取引を進めるにあたって、レバレッジの掛け方については初心者はかなり難しいと思います。


レバレッジはハイリスクハイリターンのシステムです。


しかし、ハイリスクが怖いからといって利用しなければせっかくのFX取引でのメリットを十分に利用することができないということにつながりますから、上手にリスクを管理しながらレバレッジを利用していかなくては楽しめないと思います。


上手にレバレッジを利用する方法としては、できるだけFXのレバレッジを低めに設定して、スワップ金利の方で確実に利益を上げるとFX取引の利益が確実に出て行くと思います。


もうひとつの方法としては、レバレッジを高くして短期売買をして、すぐに損切りをするということで損が万が一出てしまっても、限定して少しでも最小限に抑えて行くという方法です。


たとえば、普段昼間は仕事をしているのでFX取引をする時間がないという人もいると思いますが、その場合にはレバレッジはできるだけ低めに設定して長期保有の投資方法で確実にスワップ金利で利益を上げていくという方法がいいと思います。


高いレバレッジで短期売買を狙うというようなデイトレーダーの人の場合には、どの時点になったら損切りをしていくのかということについてもよく考えたうえで自分で決めた売買取引の方法を守って行った方がいいでしょう。


もう少し、もう少しといったように、ずるずると投資の利益に執着していると負けにつながることもあるので注意しましょう。

posted by fx本のレビュー・感想・評価 | Comment(0) | TrackBack(0) | fx