OCO注文

FXの注文方法の一つにOCO注文という方法があります。


これはオーシーオー注文というように読むのですが、同時に二つの注文を出しておくという注文方法です。


今のレートよりも安くなった場合には買って、高くなったら売ろうというように自分でそれぞれの値段を最初に決めておくという注文方法です。


IFD注文と似ているような気もしますが、違っている部分としてはレートに対して有利な結果になる方の注文方法が採用される流れになっています。


それと同時に、有利出なかった方の注文方法は二つ目としてひとつ目が確定した後に採用されるのではなくて、キャンセル扱いになるという特徴がありますからこの違いがあります。


FX取引のOCO注文のOCOというのはOne Cancel Otherという言葉の頭文字から来ていますが一つをキャンセルして一つを採用するというような意味合いのある取引方法ということになります。


新しい注文でもこの方法は使えますし、今すでに何か通貨ペアを保有しているという場合でも利用することができる方法です。


このOCO注文は上手に使いこなせば、かなり自分にとって有利なFX取引をすることができる方法として知られていて、他の注文方法に比べてもかなりメリットの高い注文方法であるとされています。


ですが、OCO注文法の仕組みがFX業者によっては違っているということもありますし、いろいろと指定できる業者もあればシンプルにしか指定することができないといった業者もありますから、その点は利用前によく確認しておくことがポイントです。

posted by fx本のレビュー・感想・評価 | Comment(0) | TrackBack(0) | fx