リスク

FXを始めるならメリットを知ることも大切ですが、リスクも知っておくことが大切です。


FXのリスクとしてはどのようなものがあるのか、まずは為替レートが変動することによる影響が一つあげられます。


一番大きなリスクとしてあげられるのですが、為替レートが変動することでリスクが発生します。


レバレッジが大きい場合には利益も大きいですが損失も大きくなりますし、レバレッジが小さい場合には利益も小さいですが損失も小さくなります。


二つ目のリスクとしては、FX取引にはスワップポイントという、それぞれの国の金利の差で利益が発生するというものがあります。


金利が低い通貨で金利が高い通貨を購入すればその金利の差額がもらえますから利益につながりますが、逆に金利が高い通貨で金利が低い通貨を購入した場合には損失につながりますから、このスワップポイントの損失があります。


そしてトラブルなどもFXのリスクとしてあげることができます。


FX取引というのは、おもにインターネット上で取引を行いますから24時間取引可能なメリットがありますが、たとえば自分のパソコンに何らかのトラブルがあったり、プロバイダーによるネット回線のトラブルがあった場合には、その間FX取引ができませんから、その間に大きな損失を出してしまうということもあります。


そしてFX取引はFX業者が絡んできますから、この会社が倒産してしまったり破産してしまったりするとリスクが大きく影響してくると思いますのでリスクは色々とあります。

posted by fx本のレビュー・感想・評価 | Comment(0) | TrackBack(0) | fx