MJのFX

MJのFXについて紹介していきます。


MJというFX会社の特徴というのは、どのようになっているのかというと、まずは通貨ペアは32ペア用意されています。


1ロットは1万円通貨以上になっていて、レバレッジは1倍5倍10倍50倍100倍200倍300倍400倍といったことになっています。


取引手数料も口座管理手数料も出金手数料も必要がありませんが、入金手数料は利用者が支払うことになっています。


MJのFX会社では、口座にすぐに入金が反映される銀行として三菱東京UFJ銀行、ジャパンネット銀行、イーバンク、ゆうちょ、三井住友と提携をしていますから、即座に入金をしたいという人はこれらの銀行の口座を指定するということになるのではないでしょうか。


MJのFX取引はクイック入金なども手数料無料ですし、操作画面がとても使いやすいということもあって人気があります。


もちろんモバイルや携帯にも対応しているのですが、指値注文、約定報告などもメールで知らせてくれるサポートも充実しています。


そして、テクニカル分析を自分で行うことが出来るチャートシステムを採用していますし、24時間FXに関するニュースを日本語で知らせてくれる機能も充実しています。


預かった資産はきちんと保全して別管理にしています。


別管理先に預けていることから、万が一MJに何かあった場合でもFXのために預けたお金は守られますから安心ですよね。


カバー先には、ドイツ銀行とゴ−ルドマン・サックス証券、バークレイズ銀行がありますから安心です。

posted by fx本のレビュー・感想・評価 | Comment(0) | TrackBack(0) | fx