FX投資の方法

FXの投資の方法について紹介したいと思いますが、FXにはメリットもデメリットもありますので、その中でいかに投資をしていくのか、その点が難しいと思います。FXの投資の際にメリットとなるのは、スワップ金利が毎日もらえることや、円安になれば差益がもらえることなどがありますが、デメリットとしては、円高だと、差損を出してしまうことが挙げられます。その点をよく理解した上でFXの投資の方法を考えてみるといいでしょう。まず大きくわければ二つのFXの投資の方法があります。
一つ目としては、スワップ金利をもらうことにポイントを置いて投資をするという方法。そして二つ目は、レバレッジを大きめに聞かせることで、為替差益をもらえるようにする投資の方法、この二つがFXの投資の方法として挙げられます。毎日スワップ金利をもらう方法の投資の場合には、年利で考えれば、5%前後にもなるといわれています。日本は今とても低金利で5%なんて絶対につきませんから、円高が進んだ場合にも、あわてないようなレバレッジで投資を続ければ、スワップポイントで利益を上げ続けることが可能です。初心者はレバレッジ2倍から3倍くらいが適当です。
そしてレバレッジを大きめにかけて為替差益をもらうという投資の方法の場合には、初心者にはあまりお勧めできません。レバレッジを大きくかけ過ぎると、それだけ損をした場合に資金が減ってしまうことになりますから、レバレッジを大きく効かせる取引は、初心者は避けた方がいいでしょう。
posted by fx本のレビュー・感想・評価 | Comment(0) | TrackBack(0) | fx