税金

fxでは税金がかかってきます。


利益をどれだけ得たかによって税金の金額などは違ってきますが、fxでいくらか利益をもらったという場合には、確定申告をして、税金を納税しなければいけない義務になっています。


1年間に雑所得の総合計が20万円に満たない場合には、税金はかかりません。


しかし20万円以上になった場合に確定申告しなければいけません。


確定申告の方法は、自分でどれくらい税金がかかるのか計算をして、税務署に申告します。


1月1日から12月31日までの1年間にどれくらいの利益をfxで得たのか、それを計算して、確定申告を行います。


確定申告をする期間は決められているので、その期間中に必ず納税しましょう。


fxに限らず、株などで、利益を得た場合でも同様です。


確定申告をしなくてもいいとい状況で、税金を支払わなくてもいいという場合においても、関係した書類というのは5年間は、持っていなければいけませんので、取扱に注意しましょう。


税金を管理している税務署は、fx取引業者から、取引の内容を聞いているので、利用している人の明細書を管理しています。


税金を支払うのが嫌で確定申告をしなかった場合でも、その場では何も言われなかったとしても、数年後に再調査ということもありえますから、税金は必ず納税しましょう。


最近はfxで儲けたお金を申告せずに脱税したと話題になったケースもあります。


税金は調べればわかりますので、必ず確定申告をして、納税するようにしましょう。

posted by fx本のレビュー・感想・評価 | Comment(0) | TrackBack(0) | fx